山宗銘木店のブログ

加工色々~

2月に入り加工の方も大変混雑しており順番に仕上げております。広島のお店にお届けしましたモンキーポッドのカウンターでウレタン塗装前と塗装後の画像です。同じモンキーの2mの巾広テーブルは、先に出しました。

アサメラの大きな天板で、会社入れです。大阪のオフィスビルで大と小の長さです。7mを切りました。3800×1150と1800×1150

大阪梅田の和食店入れの銀杏カウンターと付け台です。5m×600と5m×200これからウレタン塗装です。

社木で350年杉の節の天板です。塗装前とウレタン塗装後です。山梨県の商業施設行きです。4500×1000~

まだまだこれから加工が沢山あります。出来るだけご紹介いたしますので又、見て下さい。

納品画像など

彦根も今季一番の寒さで雪が積もりました。トトロと共に今年もよろしくお願いします。

以前、京都宇治-花やしき浮舟園に入れたサペリ8mの画像を頂きました。

こちらは、東京銀座の鮨と鉄板の桧L字カウンターと付け台の画像です。5000+4500×巾600カウンターと巾300の付け台の全部共木は、綺麗です。

桧小テーブル用の天板が出来て明日ウレタン塗装します。

どんどんと仕上がっています。出来るだけ投稿いたしますので又見て下さい。

桧カウンターにて仕事納め

桧カウンターと付け台が仕上がりました。今年の最後となります。6000×550あります。

新年開けに都内の鮨店入れです。

他の画像入れが出来てないのでお許し下さい。今年もお蔭様で何とか無事に終了致しました。2024年もどうぞ宜しくお願い致します。皆様良いお年をお迎えください。

ボセテーブルと欅天板

加工の方は、ドンドンと仕上がってきております。ボセ天板ウレタン塗装とテーパー脚も指定寸法にて塗装前に仮り組みしました。4000×850都内の飲食店入れです。

ウレタン塗装前

こちらは、欅の厚みある天板です。3500×1000~×100大阪の飲食店入れです。

まだまだ全部紹介出来ませんがラストスパートで頑張っております。では、又見て下さい。

加工色々と

暫く投稿してなかったのですでに配送済みもあり画像が撮れてないのが多数あります。銀杏のL字カウンターです。都内の和食店行きです。

アサメラのハギ合わせテーブルです。脚も全部アサメラで仕上げました。奥行き巾1400あり可なり大きいです。ウレタン塗装(艶消し)クリアーで綺麗な色がでます。

ボセのカウンター用の削り前です。5mで都内の焼き鳥店行きです。

まだまだ加工があり順番に仕上げて行きます~では、又見て下さい。

杉カウンターとモンキーポッド天板

杉の長~いカウンターが削りまで仕上がりました。7000×800~ 長崎県の現場までの配送です。

こちらは、モンキーポッドのダイニングテーブルの天板とアイアン脚です。脚の寸法も既製品寸法でなく丈夫に広めにしております。県内の配送です。

加工が混んできております。又、見て下さい。

桧節とマホガニーのL字カウンター

桧の節をウレタン塗装しました。6m超しのカウンターで鳥取県までの配送です。

こちらは、マホガニーのL字カウンターです。7mからを切って赤味にしております。

ウレタン塗装すると綺麗な色が出ます。東京銀座のバーカウンターです。

では、又、見て下さい。

マホガニーのカウンターと銀杏・栃天板

7mのマホガニーの両面削りが出来ました。巾700にカットしております。

銀杏のカウンター用の削り待ちです。6m×1mあります。

栃天板の納品画像です。白栃の木目の綺麗な天板で喜んで頂き良かったです。

これから加工も忙しくなるので隙間に投稿致します。又、見て下さい。

ボセカウンターとテーブル天板

ボセのカウンターが仕上がりました。5500×700~両耳付きです。ウレタン塗装前と塗装後の色合いがわかります。神戸のバーカウンターとなります。

ソファーテーブルの天板です。1200×650~カウンターと共木です。

明日から9月~どんどんと加工を進めていきます。又見て下さい。

栃、栗など

栃の3枚ハギでダイニングテーブルが出来納品しました。全部純白の共木なので違和感がありません。

こちらも3枚ハギの栗です。何処が継いでいるかわかり難いので一枚板に見え喜んでもらえました。もう一枚共木を近々アップするのでご検討下さい。

飲食店納品の小テーブル用ホワイトアッシュでハギ合わせです。

では、又、見て下さい。