山宗銘木店のブログ

ボセ杢と欅玉杢

ボセ8mを切って4.5mと3mのⅬ字のカウンターにします。木目は、ボセでは、稀の杢があります。まだ最終削りをせずに来週から本格的に加工していきます。

事務種に飾っていた欅の玉杢の床框を見たい方がおられ久しぶりに出しての撮影~以前は、よく床の間材は、出たものです。多分他の物になるでしょう・・・

日本建築は、無いですが、銘木店なのでこの様な材は、まだ在庫あります。ご利用下さい。では、又~

ボセ天板、栃、ブビンガ

ボセ(アフリカンチェリー)の天板の木地仕上げです。表面は、ペーパーで白くなっており裏面は、これからです。ダイニングテーブル用に連続してよく売れます。

こちらは、栃の杢がある純白にて洗面台の天板2枚です。住宅用の材料加工で倉庫の加工は、忙しいです。テレビ台やキッチンカウンターやLD棚など

ブビンガの巾広の天板加工にも入りました。凄い杢目です。

バタバタして画像が撮れてませんが、ボチボチと掲載する予定です。

ウォールナットと栗天板

急ぎの分が徐々に増えてきました。まずは、ウォールナットの切り欠きの天板加工が仕上がりました。ウレタン塗装は、明日致します。

別現場の栗のカウンターⅬ字分5mと4mの削りからです。

この栗は、同じ店舗の3m~のテーブルになります。すべて東京都内の現場です。

その他に家庭用テーブル天板などの加工が数枚あります。少しづつアップしていきます。では、又~

杉、マホガニーなど

連休は、明けましたがコロナは、いつ明けるのでしょうか~この時期でも飲食店の施工が進んでおります。

杉カウンター5mと1.5mで都内の現場です。

同じ現場でマホガニー4m×700です。

別口で栓の天板もウレタン塗装まで仕上がりました。

コロナに負けずに皆さん頑張りましょう~では、又~

花梨カウンターなど

前回の花梨と同じ木での作成となりほぼ同じような寸法ですがカウンターは、4500でこちらの方が長いです。

都内の現場にて組み立てるようです。やっぱり花梨をウレタン塗装したら良い感じになります。狂わないので安心です。

イロコの9mの一部をウレタン塗装して色合いを見たら良い感じです。世間の暗いムードを何とかしてほしい~この時期に加工があるだけ有難いです。では、又~

加工他

前回のウォールナットのウレタン塗装が仕上がりました。裏面も色々とLED溝など掘ってます。

ベリもウレタン塗装して完成です。東京の某会社の会議テーブル2枚は、特大で、脚は、アイアンです。ゼブラと間違いそうな縞柄と濃いベリです。あとこの柄残り少ない~

作成中の花梨の寸法木取です。

他、欅、アサメラなど連続で加工しております。コロナに負けずに飲食店のオーナーさんらは、春のオープンに向けて頑張られてます。では、又~

銀杏カウンター他加工

ブログに投稿してなかったら3月も半ば過ぎになりました。銀杏6mカウンターと付け台です。白の純白を更に白くしてる途中です。

削り途中のベリです。濃い色合いで杢目もよく2枚削り中

続いてウォールナットの削り画像です。

3月もドタバタとお陰様で忙しくしております。では、又、見て下さい。

テーブル脚など

長くて大きくてばかりでは、ありません。手作業の作成もあり熟練職人が若手にアドバイスしながらオリジナル脚の作成中です。

ボセでⅤ型脚完成です。ウレタン塗装は、これからになります。

以前買って頂いたお客様から新築のキッチンカウンターの画像を頂きました。ベリです。

2月は、おかげ様で大変忙しく加工の隙間が無かったです。ドンドン進めていきますので宜しくです。では、又~

桧・タモカウンターなど

桧のカウンターがやっと出来ました。5800×600と他に付け台とまな板1500×600と1000の2枚あり神戸行きです。

タモのカウンターで5700×550×70に仕上げてウレタン塗装しました。東京駅近くの現場です。

これは、久しぶりの近くの現場でベリの4300×600~と付け台とケ込みです。

では、又、見て下さい。

杉カウンターなど

杉のⅬ字カウンターが出来ました。3000×2700で横浜の現場入れです。

こちらも杉で4200×600のウレタン塗装です。横須賀のラーメン店です。

次は、マホガニーの柾目で3300×600で沖縄まで送りました。

飛び飛びでの更新で全部でないのをお許し下さい。では、又宜しくです。