山宗銘木店のブログ

樅と銀杏のカウンター

3月に入りましたが、まだまだ加工に追われてます。
和食店の白色がいつもながらに困りますが、今回は、樅の木目がはっきり出てるのを使って貰いました。
ウレタン塗装で仕上げた京都の現場物です。

こちらは、別件の銀杏カウンター一式です。

こちらも和食店の現場ものです。
木地仕上げでなく醤油などの染み込まない様にのご要望が強くやはりウレタン塗装で仕上げました。
銀杏は、漂白すれば白色で綺麗ですが、時間と手間がかかります。

まだまだ色々と続きます。又、見てね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です